お酒に弱いそこのあなたへ!お勧めがあります! HIDEOUT岡崎カクテル講座第4回 〜シャンディガフ〜

投稿日: コメントするカテゴリー: カクテル

 

こんばんは^^

 

連続に続く連続更新です。

 

3日坊主の店主にしては最大の壁の4日目をクリアです。

 

ネタが尽きるまで、これからは書いていこうと思います。

 

習慣化しないと中々書かないですもんね^^;

 

ということで今日は

 

第4回目、お酒に弱いあなたへ!シャンディガフはいかが?

 

シャンディガフ聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

見た目は完全にビールですが、ある飲み物とビールを半分ずつで割っているため

 

アルコール度数がかなり下がります。

 

だいたいビールですと、5%前後が主流です。

 

これを半分で割るので、2.5%となります。

 

お酒が苦手な方でも最初の一杯、生ビールを飲んでると思わせるために使えるものでお勧めです。

 

名前の由来

 

名前の由来は不明です

 

イギリスでは昔からパブで飲まれています。

 

昔のシャンディ・ガフはジンジャー・エールではなく、ジンジャー・ビアとエールで作っていまし

た。

 

現在も、イギリスのパブでは、もっともポピュラーな飲み物の1つ。

 

ちなみにドイツではレモネードで割ったものを、南部で「ラドラー」(Radler)、

 

北部では「アルスター・ヴァッサー」(Alsterwasser)と呼びます。

 

 

オクトーバーフェストなどに行った時に、ラドラーなどの言葉は聞いたことがあると思います。

 

日本ではとりあえず、生という習慣があるので、そこまで知られてはいないのですが、イギリス

 

ではかなりポピュラーな飲み物であるということだけ覚えておいてください!

 

例えば

 

パターン1

 

男性社員「あー、生ビールあんま好きじゃなくて毎回きついんだよな。」

 

女性社員「そうですよね。。。私も苦手なのでわかります。」

 

男性社員「店員さんちょっと!僕達の分だけ、こそっと生ビールということにしてシャンディガフに

できる?」

 

気の利く店員「わかりました。こそっとお持ちさせていただきますね!」

 

男性・女性社員「よしよし!」

 

パターン2

 

男性社員「あー、生ビールあんま好きじゃなくて毎回きついんだよな。」

 

女性社員「そうですよね。。。私も苦手なのでわかります。」

 

男性社員「店員さんちょっと!僕達の分だけ、こそっと生ビールということにしてシャンディガフに

できる?」

 

気の利かない店員「わかりました。こそっとお持ちさせていただきますね!」

 

男性・女性社員「よしよし!」

 

気の利かない店員「生ビールのお客様は?シャンディガフのお客様は?」

 

上司軍団「え?」

 

男性・女性社員「あちゃー、何やってんだこの店員。。。」

 

ってな感じですかね。

 

相手を見てやるか、ちゃんと伝えてからやりましょうね。笑

 

 

作り方

 

HIDEOUT(ハイドアウト)では

 

生ビール 半分

ジンジャエール 半分

 

で作ります。

 

 

 

先にビールを注ぎ、後でジンジャエールを追加。

 

そして軽くステアする。

 

非常に簡単なのでぜひ覚えてくださいね!

 

それではまた次回!!

 

Dining&CafeBar HIDEOUT岡崎カクテル講座第3回 〜テキーラサンライズ〜

投稿日: コメントするカテゴリー: カクテル

 

こんばんは^^

 

昨日のバイオレットフィズの記事はいかがだったでしょうか?

 

友人たちから若干の反響がありましたので、書いてよかったなーと思ってます。

 

昨日の記事

https://diningcafehideout.com/cocktail/157

 

 

今日も引き続きカクテル講座第3回目を行なっていきます。

 

第3回目 テキーラサンライズ

 

こちらも結構メジャーなカクテルです。

 

何がメジャーかというと。。。

 

それは別名レディーキラーカクテルと呼ばれている中の一つであるからです。

 

みなさんご存知でしたか?

 

レディキラーカクテルって何?

 

レディキラーカクテルとは読んで字のごとく、女の方を殺すカクテルです。

 

まぁ殺すというと語弊がありますが

 

見た目と比べて、飲んだ感じと比べてかなり酔いやすいカクテルということですね。

 

女性の皆さんはこれを男性に勧められたら、狙われてるんじゃないかと半ば疑ってもいいかもしれま

せんね。笑

 

 

名前の由来

 

オレンジを朝焼けの空、グラスの底に沈んだグレナデン・シロップを太陽に見ててこの名前がついた

とされる。

 

元々はメキシコのマイナーなカクテルだったが、ローリング・ストーンズのボーカリスト、ミック・

 

ジャガーが1972年のメキシコ公演で絶賛、メキシコ滞在中にかなりの量を飲んだ事が知

 

られることによって知られるようになった。その後、1989年メル・ギブソン主演映画のタイトルにな

 

ったり、イーグルスの2枚目のアルバム『ならず者』に「テキーラ・サンライズ」という曲が収録され

 

るなどし、さらに知名度を広げていった。

 

とのことです。

 

マイナーでしたが、ローリング・ストーンズのおかげでメジャーになってきたものです。

 

なので

 

会話に取り入れると

 

パターン1

女性「えー次は何飲もうかな。」

 

男性「テキーラサンライズっていう、夕焼けみたいな綺麗なカクテルあるけど、どう?」

 

女性「え、そんなのあるの?」

 

男性「飲んで見なよ。」

 

女性「でも私、テキーラとか強くて無理。」

 

男性「オレンジジュースで割ったものだから、度数は低くなるから大丈夫だよ。」

 

女性「ならちょっとだけ飲んでみようかな。」

 

パターン2

 

男性「俺結構好きなカクテルあるんだよね。」

 

女性「何ていうカクテルなの?」

 

男性「テキーラサンライズってやつなんだけど、元々ローリング・ストーンズの人がそのカクテルが

好きで、それではやったカクテルなんだよ。それ飲んだら結構美味しくてハマっちゃったんだよ

ね。」

 

女性「へーそうなんだ。」

 

男性「じゃあ頼むから飲んでみなよ。」

 

女性「いや、好きなら自分で頼めばいいじゃん。」

 

男性「一緒に飲んでみようよ。2つ頼もう。」

 

女性「わかったわ。」

 

男性「(ウヌヌヌ、強い、やばい俺、ダメかも。。。)」

 

 

的な感じでどうでしょうか?

 

作り方

 

HIDEOUT(ハイドアウト)では

テキーラ45ml、

オレンジfull up

グレナデン2tsp

 

な感じで作っております。

 

テキーラ、オレンジジュースを入れステアし、

最後にグレナデンを入れ底に沈めて作ります。

 

 

 

 

 

HIDEOUTでは店主と仲良くなっていただければ、例のアレで出します。

 

まあ世の中協力プレーが必要ですよね。笑

 

それではまた次回!

 

 

Dining&CafeBar HIDEOUT岡崎カクテル講座第2回 〜バイオレットフィズ〜

投稿日: コメントするカテゴリー: カクテル

 

こんばんは^^

 

今日は風がめちゃくちゃ強いですね。。

 

ってか最近かなり寒いんですが、本当に早く暖かくならないものでしょうか。

 

寒いのかなり苦手なんで、ホント今の季節は苦痛な店主です。

 

まぁそれはさておき

 

今日もHIDEOUTのカクテル講座第2回目を始めさせていただきます。

 

第二回目、バイオレットフィズ

 

聞いたことがあるでしょうか?

 

カクテルの中では比較的古くからあるものですが、今の若い方は知らない方が多いでしょう。

 

2月の誕生石アメジストと同じ色であることから、2月の誕生カクテルとも言われています。

 

アルコール度数も低めで、口当たりの良い甘口なので、女性にとても人気が高いカクテルです。

 

また見た目も非常に美しく、癒されるような輝きがありますので、見るだけでも楽しいです。

 

作り方

 

HIDEOUT(ハイドアウト)では

 

パルフェ45ml

レモン20ml

砂糖1tsp

 

をシェイカーに入れシェイクし、

 

それからタンブラーに入れ、氷を入れ、ソーダを入れ、優しくステアします。

 

ちなみにパルフェとはこちらのリキュールのことです。

 

 

 

パルフェとはスミレの色、匂いがするリキュールです。

 

とてもお洒落です。

 

2月はとてもこのカクテルがおすすめしやすい時期です。

 

何か適当に甘い系のカクテルでと言われれば、2月はこれを出します。

 

2月の誕生日かつ、2月にデートをする男性はこちらを頭に入れておき

 

パターン1

男性「何飲む?」

 

女性「なんでもいい、なんかおすすめある?」

 

からの

 

さりげなーく

 

男性「バイオレットフィズとかどうかな?」

 

女性「何それ」

 

男性「バイオレットフィズっていうのはペラペラペラ〜笑」

 

女性「え、なんでそんなこと知ってるの?キラキラキラキラ」

 

パターン2

男性「とりあえずバイオレットフィズ2つください。」

 

女性「何それ」

 

男性「まずはこれで乾杯しよう、今月誕生日でしょ?」

 

女性「え、どういうこと?」

 

男性「バイオレットフィズっていうのはペラペラペラ〜笑」

 

女性「え、チャラい。」

 

 

と進めて見るのも良いかもしれませんね。

 

まぁ空気を読んでやって見るのもありかもです。笑

 

ちなみにできるとこんな感じです。

 

 

うっすら、紫がかかり、向こう側が透けて見えます。

 

非常に綺麗です。

 

カクテルには由来があるものがいくつかございます。

 

そういう視点でカクテルを楽しんで見るのもいいかもしれませんね。

 

料理を作っている最中や、忙しい時には注文をいただいても中々すぐに作ることができません。

 

シェイカーを振るカクテルは全てそうなります。

 

なので、ちょっとタイミングを見てご注文いただけると助かります。

 

第二回目はバイオレットフィズでした。

 

みなさん是非覚えてくださいね。

 

それではまた次回。

 

Dining&CafeBar HIDEOUT岡崎 カクテル講座始めるよ!〜第1回目 シャーリーテンプル〜

投稿日: コメントするカテゴリー: カクテル

こんばんは^^

 

昨日は体調壊してお休みにしておりました。

 

すんません。

 

そしてまだ今日もすぐれないのでお休みにします。

 

ホントすんません。笑

 

それはさておき

 

これからカクテル講座をブログにて始めていきたいと思います。

 

需要があるかわかりませんが、書いていきます。

 

また作り方等は店舗によって少しずつ違いますのでご了承ください。

 

 

第1回目 「シャーリーテンプル」

 

第1回目はシャーリーテンプルです。

 

こちらはノンアルコールのカクテルとなります。

 

結構メジャーな飲み物です。

 

アルコールが飲めない方でも頼めますので、ぜひご参考に!

 

どのようにして誕生したか?

 

1930年代に禁酒法が廃止になり、家族づれでお酒が飲めるようになった時に、親がお酒を飲んでいるとき、 子供たちが飲めるようにと発明されたソフト・ドリンクである。チェリーとレモンあるいはオレンジのスライスで 飾りつけるこのカクテルは子供が大人とカクテルを飲む経験を共有するためによく作られる。このカクテルの名前は、1930年代の有名な子役女優 シャーリー・テンプルにちなんだもの。

 

ということです。

 

ちなみに子役のシャーリーテンプルさんとはこちらの子です。

 

 

 

つまりはお酒を飲めない人も一緒に楽しめるために生まれたものです。

 

 

HIDEOUT(ハイドアウト)では

 

グレナデン 20ml

ジンジャエール full up

レモン添え

 

のような形で作っております。

 

 

ステアするときに炭酸が入っているので、優しくグラスの底から持ち上げ回すような形でバースプーンをご使用ください。

 

あまり乱暴にステアするとジンジャエールの炭酸が抜けてしまい、微妙な感じになってしまうのでご注意くださいませ。

 

第1回目はノンアルコールカクテルをテーマにさせていただきました。

 

HIDEOUT岡崎では、お酒が飲めないお客様にも楽しんでいただけるように、このようなノンアルコールカクテルや、カフェドリンク、ソフトドリンクもご用意させていただいております。

 

また、バースタイルではございますが、ちゃんと料理も作ります。

 

一気に注文が来られると料理の提供が遅くなってしまいご迷惑をおかけすることがあるかもですが、ちょっと小腹が空いたからなんか作って!とか温かいもの適当にとか!カクテルもなんかこれをベースにとか!ある程度のわがままであれば、お聞きさせていただきます。

 

 

早く体調を治して、元気に営業できるように頑張ります。

 

この記事を読んで参考になったなと思った方はFacebookにイイねかLINE@のご登録をよろしくお願いいたします。笑

 

それではまた!

ついにあいつを買いました!もっと早く買っておけばよかった!

投稿日: コメントするカテゴリー: お店について

こんばんは^^

 

相変わらず寒い日がつづきますね。

 

空気もとても乾燥してます。

 

最近は女の子がお店に来ることが増えました。

 

メンズもっとカモンです。笑

 

それはさておき、最近例のあいつを買いました!

 

 

加湿器です。

 

これ非常にいいですね。今までいかに肌が潤ってなかったか実感できました。

 

人生で買った買い物の中で相当いい位置にランクインしますよ。

 

買ったことない人、使ってない人たくさんいると思いますが、これはぜひ!!

 

まぁ個人的には寒いの嫌いなので、早く春こいとか思っていますが。

 

また暖かくなって来たらイベントも復活して行っていきたいと思います。

 

もう少々お待ちくださいませ。

 

それではまた。

 

 

 

Dining&Cafe HIDEOUT 岡崎 仕事後の一杯

投稿日: 2件のコメントカテゴリー: お店について, 仕事, 日常

こんにちは。

 

昨日は大寒波とのことで雪が降りましたね。

 

確かに寒かったけど、大ってつくほどではないと思うとかみなさん思ったことでしょう。

 

私もそう思いました。

 

まぁこれだけの寒波だし、お客さん来ないよなー閉めようかなと思っていた矢先。

 

 

ピロン。

うえぴー
おっす!今日やってる? 

 
この吹雪の中くるとかやばいなと心の中で思いつつ

 

HIDEOUT
一応やってますよ。何時来ますか?
うえぴー
カミングスーン。 

 

とのやりとりをし、ご来店いただきました。

 

HIDEOUT
今日は寒いのにわざわざありがとうございます。
うえぴー
いっぱい徳太郎飲み行かない? 
HIDEOUT
いいっすよ。

 

とのことで、気になる徳太郎さんへ行って来ました。

 

夫婦経営のお店です。

 

料理も色々食べましたが、どれも絶品。

 

店主さんは寿司職人をやっていたとのことで、なるほど職人だから出せる味だなと思いました。

 

ちなみにこれが絶品でした。

 

 

牛すじ。

 

コンビニでしか食べたことがなかったのですが、衝撃を受けました。

 

徳太郎さんは昔ながらのお店の雰囲気なので、もっと知られればファンが増えるだろうなと思いました。

 

このもっと知られるっていうところが中々難しいのですが。

 

HIDEOUTももっと知られるようになって、ワイワイできる店にしたいものです。

 

ちなみに上田さんはブログにどうしても出たいとのことで、今回登場させていただきました。

 

登場したい方は言っていただければ、ブログに載せます。

 

それでは今日も元気に頑張りますので、ぜひご来店くださいませ。

 

サイトリニューアルしました!

投稿日: コメントするカテゴリー: お知らせ

こんばんは^^

 

 

みなさまいかがお過ごしですか?

 

 

私は今日サイトのリニューアルのためにせっせとHPを作っていました。

 

 

今も作っているところなのですが、中々大変な作業です。

 

 

しかし、たくさんのお客様に来てもらうためにはやはり【イメージ】が大切だと思いまして、作り直しました。

 

 

これからブログ等も随時更新してちゃんと活動していこうかなと思います。笑

 

 

今週の金土日から営業を開始させていただきます。

 

 

これからもHIDEOUTをよろしくお願いします。